アコムの審査を徹底解説!最短1時間30分で借り入れる方法!

実際にアコムで審査を受けてみました

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • STEP5
  • STEP6

STEP1 ネットで申し込み

まずは審査の前に申込です!実際に申込をしようと調べてみたところ、
①スマートフォンからの申込
②パソコンを使ったインターネットでの申込
③むじんくんでの申込
④店頭窓口での申込
の4パターンの申込方法があるようです。

ここがポイント!

当然全ての申込方法に一長一短はございますが、私は、①、②が最適だと思いました。もちろん来店もメリットはありますが、来店しているところやむじんくんにいるところを誰にも見られたくなかったので、、、また、すぐに借入を行うために来店を選択する場合にも、先にインターネットで申込を行いその後に来店した方が、待ち時間がなくスムーズということがわかりました。

  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • STEP5
  • STEP6

STEP2 必要事項の記入

申込時には、一般的な事項の入力が求められます!(氏名・誕生日・勤務先など)
ここに関してはアコムのホームページは非常にわかりやすく出来ているので、
特に心配することはありません。
免許証などもスマートフォンなどで撮影し、そのままアップロードできますので、思ったよりも早く終わることでしょう!

ここがポイント!

基本的に誰でも簡単に申し込めますが、
・後から必要になる収入証明書の準備(50万円以上の借入を希望する場合)
正確な情報のご入力
だけはキチンとできるようにしましょう。特に正確な情報に関しては、虚偽の報告(年収の上乗せなど) をすると、当然ながらスグにバレますし、アコムに限らず、虚偽の報告をすると審査が通りにくくなると 言われておりますので気をつけましょう。

  • STEP1
  • STEP3
  • STEP4
  • STEP5
  • STEP6

STEP3 電話で仮審査

仮審査は一応行われたことは説明されました。
しかし、基本的に何かをするということはなさそうです。(私は何もしていません。)
おそらく、信用情報機関の問い合わせをアコムの方で行っているのでしょう。
私の携帯に連絡が来たときはすでに通過済みとのことでした。

ここがポイント!

仮審査は自動的に行われるので、特になにもありません。
ただし、それは申込時にきちんと正確に記載した場合の話となります。
当然ながら大手のアコムは無理矢理融資をすることなどは無く、
法律に則り、他社の借入状況も加味した上で、仮審査を行っているようです。
やはり虚偽の報告は絶対に避けるべきといえるでしょう。

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP4
  • STEP5
  • STEP6

STEP5 本審査

仮審査が終わると、本審査となります。
本審査は電話にて行われますが、これも当たり前の質問しか聞かれることはありません。
お金の使い道や、必要な期日など、正直に答えていれば特に戸惑うことは無いでしょう。 ただし、このときに重要なのは本審査の途中で在籍確認が入ることです。

ここがポイント!

質問自体は、正直に答えるだけで問題ない! ただし、本審査中に職場への在籍確認が行うため、
本審査を行う時間は会社の営業時間に合わせた方がベターといえるでしょう。 ベストは昼休みなどに、外出し、携帯電話で本審査を行い、その日に完結させるのが定番です。

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP5
  • STEP6

STEP4 在籍確認&本審査

本審査は、在籍確認が入ります。
在籍確認とはお勤めの企業に対し、アコムから連絡が入り、真偽を確かめるものです。
私も職場に連絡が来ましたが、アコムとは名乗らずに、
「佐藤(仮名)と申しますが、新藤様(仮名)いらっしゃいますか?」
と、いうような形で掛かってきましたので、電話を取った子も、
まさか消費者金融かとは思わなかったようです。
こういう点のケアはやはり大手だけあり、きちんとしておりますね。周りに利用がばれることに関しては、徹底的にケアしてくれています。

ここがポイント!

仮名とは言え、仕事中ではありますので、なるべくスムーズに電話を取れるように、仮審査の電話の段階で打ち合わせをしておくことをおすすめいたします。

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • STEP6

STEP6 カードGET!!

本審査が終わって、審査が通過すればいよいよカードの発行です!
カードのデザインは公式ページでみることができますが、
デザインからするとどうみてもアコムとは思えないデザインです。
そのため、ちょっと財布の中をチラ見されたとしても、
友人にばれることはまず、無いでしょう!

ここがポイント!

カードが発行されたら、あとは借入だけ!
自由に使うだけですが、きちんと返済期日と、返済金額だけは管理して、 トラブルにならないようにしましょう!

借り入れ完了(計:1時間30分)

借入をしてみたところ、HPの表記通り、即日での借入は可能でした!
(※勿論審査結果や、審査の時間によって変わるとは思います。)
また、アコムの方々の対応も非常に気持ちよかったので、
借りれるかわからない方や、迷っている方も心配せずに一度申込をしてみましょう!
消費者金融というと怖いお兄さんというイメージがあるかもしれませんが、
少なくとも私の対応をしてくれたかたは、優しいお姉さんでしたよ!

今すぐ3秒診断!

アコム審査のポイント

出来るだけ早く申し込む!

収入証明書や、電話での本審査など、思ったよりも時間を使ってしまうことは色々あります。
そのため、迷っている暇があったら出来るだけ早くアコムに申し込みましょう。
わからないことや、心配していることも全て、電話で丁寧に答えてくれます。
また、いかにスピードの速いアコムでも、時間帯によっては即日で借入をすることは出来ない時間帯もあるため、出来るだけ早く申込をすることをおススメします。

絶対にウソをつかない!

アコムは非常に対応は親切ですが、親に借りるのとは当然違います。
他人にお金を借りるのですが~、正直に全てを申告しましょう。
虚偽の申告をするということは、倫理的な問題だけでなく、一般的に審査が通りにくくなることは事実です。(虚偽を重ねると本人かどうかもわからなくなりますし。)
また、あなたがちょっと他社の借入を適当にごまかしたところで、信用情報機関への問い合わせが入るため、あっけなくバレます。
だからこそ、きちんと正確に答えるようにしましょう。

収入証明書の準備!(50万円以上の借入の場合)→出来ない人はこちら

アコムでは50万円以上の借入を希望する場合、収入証明書の提出が必要となります。
そのため、収入証明書が準備することが難しい場合は当サイト下部の一覧を参考に自分にあったキャッシングを選びましょう

3秒診断の活用!

アコムでは、審査が通過するかわからない方に対して、3秒で事前チェックできる3秒診断を準備しています。
そのため、心配な方は一度3秒診断を行ってみると良いでしょう。
(3秒診断の結果は絶対ではないようです。あくまで参考程度に留めましょう。)
3秒診断で借入が難しいという結果が出た場合、当サイト下部の一覧から別のキャッシングを選びましょう!

  実質年率 限度額 融資スピード 特徴 申込み

オリックス銀行

オリックス銀行

3.0%~17.8% 最高800万円 契約後最短即日 抜群スペックのカードローンならオリックス銀行!
申し込みはWeb完結!全国のセブンイレブンで手数料無料で入出金可能!
おまとめローンや借り換えも可能なのも人気の秘密!

公式ページで申込む

新生銀行レイク

新生銀行カードローン レイク

4.5%~18.0% 1万から500万円 最短即日 新規の方は2つの無利息ローン 【30日間無利息 または 5万円まで180日間無利息】からお選びいただけます。 また、100万円以下なら収入証明書は不要。  さらに、平日14時までにお手続きが完了すれば、即日振込みも可能です。

公式ページで申込む

プロミス

プロミス

4.5%〜17.8% 500万円 最短即日も可 無料のポイントサービスへのご登録で30日間無利息!
審査は最短30分で完了!
収入証明書は50万円まで不要!なのも人気の秘密!

公式ページで申込む

当サイトについて

当サイトはアコムの審査に関する非公式の情報サイトです。
情報は出来るだけ正確に記載することを心がけておりますが、最終的には公式サイトでご確認ください。
当サイトの情報により、何かしらの不利益をこうむった場合も責任は負いかねますので、ご了承ください。

その他運営サイト情報

株式会社アシストはその他にも下記のサイトを運営しておりますので、
当サイトだけでは情報不足の方は下記もご覧くださいませ。